のほのほなくらし

nohonikki.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:映画( 10 )

パコと魔法の絵本

昨日はまたまた映画を観に行きました。
TOHOシネマズ与次郎は13日がOPEN2周年、14日はTOHOシネマズの日ということで1000円で鑑賞出来るんだって。
前からななと一緒に行きたいな~と思っていた「パコと魔法の絵本」を観てきました。
a0064260_6175982.jpg
かながすぐに寝てくれるといいな~と思いつつ、映画館に入る直前まで本屋さんなどをウロウロ歩かせていたんだけど、これが手ごわくてなかなか寝ない!
しかも「映画館=ポニョ」だと思ってるみたいで、「ポニョがはじまるよ~!」と妙にテンションが高い(笑)
結局散々お菓子やジュースを飲み食いして最後の最後のほうでやっと寝たけど、それまではごそごそしててちょっと手こずっちゃった。
映画のほうはたくさん笑ってたくさん泣いて、いい意味で期待を裏切られたとってもいい内容だったよ。中島ワールド炸裂って感じでした。
ななも後で聞いてみたらちゃんと映画の趣旨を理解していたし、連れてきて良かったなぁ。
でも一番感激していたのはオットでした(笑)
「家族で映画館っていうのもいいもんだね~」としきりに言ってたので、またこんな機会があれば連れて行ってもらえそう(o^-^o)
こうやって子ども達が映画好きになってくれると嬉しいな~♪
[PR]
by chirurin27 | 2008-10-13 23:24 | 映画

「デジャヴ」

a0064260_14562121.jpg
オットが子ども達を見ててくれたので、久々に映画を観てきました♪産後初めて(o^-^o)
ご覧の通り、うさんくさいチケットだけど(爆)先月地元の新聞の懸賞で映画招待券が当たったの。奄美にもちっちゃいけど映画館があるのよ~。
(ちなみにドラえもんやミッフィーが描いてあるけど、アニメ専用の招待券って訳ではない・笑)
ところが今まで映画館の前は何度か通った事があったはずなのに、いざ行こうとしたらなかなか見つからない。商店街から少し入った路地だという事は確かなのに・・・
彷徨っていたら偶然tokorinさん一家にバッタリ。すると娘さんが私の背後を見て「ねぇねぇお母さん、映画観たい~」と一言。
(; ̄ー ̄)...ン?振り向くとそこに映画館があったのよ!娘ちゃん、ありがとね~(ToT)
彷徨ったのと立ち話で上映から10分も経っていたんだけど、受付のお姉ちゃんは快く入れてくれたよ。むしろ向こうのほうが「もう始まっちゃってますけど、いいんですか?」って恐縮してたような(苦笑)

肝心の映画だけど、私の好きなデンゼル・ワシントンがすっごく良かった~♪彼のような重みのある演技をする人、好きだわぁ(o^-^o)
TVCMで観て予想してたストーリーとはちょっと違ってて、意外性もあってどんどん引き込まれていったよ。
あぁ、贅沢をいえばちゃんと最初から観たかったなぁ(場所をしっかり確認しなかった私が悪いのだ)とっても面白かった!

映画が終わって改めて場内を見渡すと、すっごくちっちゃなシアターだった。座席数は47席くらいかな?まるで視聴覚教室みたい(o^-^o)
だけどスクリーンもちゃんとしてたし、昔宮崎の中心部にあった映画館よりもよっぽどちゃんとしてたわ(笑)
最新作にも関わらず、観客は私を入れて8人くらいかな?都会では考えられないヾ(@^▽^@)ノわはは
すごく贅沢な時間を過ごした気分♪
かなの授乳間隔もだいぶ空いてきたし、またたまにこうやって映画に行かせてもらおうっと。
[PR]
by chirurin27 | 2007-03-21 23:00 | 映画

ダ・ヴィンチ・コード

今日体調が良ければ行こうと思っていたんだけど、先週その事を友達に話していたらその友達から朝メールが来たの。
友達は予約で座席を確保していたんだけど、一人がおたふく風邪にかかっちゃったらしくて行けなくなったんだって。予約のチケットは払い戻しが出来ないので、もし私が行くのなら・・・と声を掛けてくれたの。
お陰で早めに行って長い時間並ぶこともなく、しかも久し振りに会った友達と一緒にど真ん中のいい席で鑑賞できたよ♪

本当は原作を読んでから観に行きたかったんだけど、私には時間がないので予備知識もなしで観に行くつもりだったの。
でもつい先日テレビで特番を放送してて、偶然にも何気なくそれを見ていたの。結果的にはこの番組を見てて正解だったよ。ただでさえ少し難解なストーリーだったので、予備知識なしで観に行っていたら、もっと分からなかったかも(^^;)
宗教的な事はちょっと分かりにくいところも多かったけど、謎解きは楽しめたよ。単なるミステリーとして観れば楽しめると思うよ。宗教的な事を絡めて考えると、また色んな意見が出るんだろうけどね~。
カンヌ映画祭で失笑をかったとの報道もあったので、期待だけ膨らんで面白くなかったらどうしようとの不安もあったんだけど、私は充分面白いと感じたよ。
産後時間が取れるようになったら、原作も読んでみたいなぁ。でもその頃には映画で観たことを忘れてるかも?(^^;)
ストーリーに関係ないところでは、オドレイ・トトゥの足の細さにウットリしちゃったわ(笑)

一緒に映画を観たメンバーはバドミントン仲間。去年の12月にランチに行ったのが最後だった友達も居て、久し振りに会えて嬉しかったよ。それによく考えると、友達と映画に行ったのってすごく久し振り。私は普段「おひとりさま映画鑑賞」の人だから(笑)
でも終わった後にお互いに感想を言い合うのもまた楽しいもんだね~。新鮮だったわ。
全員映画の後に予定があったので、フードコートでバタバタと食事をしてお別れ。もっと時間があればゆっくりおしゃべりできたのにねぇ。残念。

これで私の出産前の映画鑑賞はおしまい。
次に映画館に映画を観に行けるのはいつになるのかなぁ(ToT)
[PR]
by chirurin27 | 2006-06-07 23:39 | 映画

LIMIT OF LOVE 海猿

先週行くつもりが昼寝してて寝過ごしたので(苦笑)やっと今週行くことが出来たの。
公開から少し間が空いたし、さほど多くないかな~と思っていたけど甘かった(^^;)
今までに見た事のない位の行列でビックリ!映画館の外の吹き抜けのところまで列が出来てるの。いくらレディースデーだからって、こんなに多いのは初めて。みんな海猿狙いなのかなぁ・・・席、取れるかなぁ?と不安になったんだけど、半分近くは「明日の記憶」狙いだったみたい。おばさま世代が多かったよ。ワイドショーなんかでよく特集してるもんね。
海猿は何とかギリギリで席が取れたよ。こういう時、1人だとどこでも入り込めるからいいわ(笑)
上映前にトイレに行って、戻ってきたら入場口には人がたくさん。どうせ座席指定なんだし、焦ることないから椅子に座って落ち着くのを待っていたんだけど、たまたま隣に座ったおばさま(60歳は超えていらっしゃると思う)とちょっと雑談。映画好きのおばさまらしく、あれこれお話していてとても楽しかったよ。仲良しになれたら一緒に映画を観に行きたいと思うくらいだったわ(笑)

さて肝心の映画だけど・・・これまで映画・ドラマと観て来た私は、しょっぱなの映像からすでに涙眼になってたりして(笑)大好きなシリーズのファイナルという事もあって、とにかく感動して泣きっぱなしだったよ。涙を流して落ち着いたと思ったらまた感涙・・・の繰り返しだったもん。
爆破シーンや私がドキドキしている時には、不思議とお腹の中でも暴れたりするのよね(笑)途中何度もお腹をさすってあげてたよ(o^-^o)
舞台が鹿児島だった事もあって、見慣れた景色がずっと映ってるのが何だか不思議な気分だったよ(笑)
普段の私は邦画は映画館まで観に行かないんだけど(すぐにテレビで放映されるしね)これは映画館で観て良かった~!すっごく満足♪

ちなみに夕食の時に映画の話を興奮気味に話していたら、オットとなぎに「観たかったのに、自分だけズルイ!」と責められちゃったわ(^▽^;)あらら~、ごめんね~。
でもどうしても行きたいなら、私もう一度お付き合いしてもいいわよ(笑)
[PR]
by chirurin27 | 2006-05-17 23:49 | 映画

「明日の記憶」試写会

締め切り直前まで興味なかったんだけど、HNKのトーク番組で渡辺謙がこの映画について話してるのをみて、ちょっと観てみたくなったの。
締め切りギリギリで応募したら見事当選♪いつものようにオットに早く帰宅してもらって行って来ました。
今回の協賛企業は熊本の化粧品会社。「ゲルアンドゲルクリーム」とかいうのを売ってるところらしい。ふ~ん←興味ナシ(笑)
司会のアナウンサーが入場券の葉書が入った紙袋から5人引き当てたら、ここの商品を貰えるんだって。一人ひとり名前を読み上げられて、当たった人は前のほうまで取りに行ってるの。
いや~ん、こんなのこっぱずかしいわ~ヾ(@^▽^@)ノ・・・な~んて他人事のように構えていたら・・・
「次は、市内からお越しの・・・○○・・○さま?とお読みして宜しいでしょうか?」
( ̄▽ ̄;)!!ガーン 私、当たっちゃったじゃん(苦笑)
しかもこういう日に限って、Tシャツに便所スリッパのようなサンダルでほぼスッピンなのよ(^▽^;)その上お腹大きいし(爆)
つい数秒前まで「こっぱずかしいわ~」と思ってた人に、まさか自分がなってしまうなんて思わなかったわ。
で・・・いただいたのがコレ。
a0064260_2141060.jpg

クリーム、石鹸がそれぞれ3000円くらいするものみたい。でも一番嬉しかったのは泡立てネットだったりして(笑)
このクリームを使ったら、乳液・化粧水・下地・クレンジングなどが一切いらないらしい。ホントかなぁ?
オットにこの話をしたら、「出産前に絶対ジャンボくじを買ってくれ」と頼まれたよ(笑)確かに私、最近よく当たるのよね~。妊婦生活終了を目前にして、運が巡ってきたのかな?

あっ、映画を観に行ったんだったわね(笑)
広告代理店でバリバリ働いてる49歳の渡辺謙が、若年性アルツハイマー症になってしまうというお話でした。この手の映画、最近多くない??
奥さん役の樋口可南子がぴったりと寄り添ってる姿がすごく印象的だったよ。
ただねぇ・・・現実にはありえないでしょ?っていう設定が多くて。アルツハイマーの旦那さんを家に一人で残して、奥さんが働きに出ちゃうところとかね。現実だったら子どもが面倒見に来たり、ヘルパーさんを雇ったりすると思うんだけどなぁ・・・結構症状が進んでるのに1人で留守番ってありえないと思うんだけど(苦笑)
そういう小さいところが目に付いて、近くの号泣してるオバサンほどは入り込めなかったわ(笑)
でも、私はオットがああいう状態になったら、果たして最後まで寄り添っていけるかと考えさせられはしたけどね。
渡辺謙はさすがでした。うん。
[PR]
by chirurin27 | 2006-05-09 23:58 | 映画

ナルニア国物語

なぎがずっと行きたがっていたので、お昼から映画を観に行ったよ。レディースデーだしね♪
雨が降っていたから本当は家でのんびりしたかったんだけど、午前中私が昼寝してる時も1人で大人しく遊んでてくれたし。
「ロード・オブ・ザ・リング」も「ハリー・ポッター」も興味がなかった私なんだけど、これは観てみたいな~と予告を観てて思ってたの。
お昼ご飯代わりにポップコーンを買って、トイレにもしっかり行っていざ劇場へ♪
今の映画館はお子様用の座布団みたいなのが置いてあるので、なぎのようなちびっこでも安心。
CMが長くて待ち遠しかったみたいだけど、始まったら思った以上に集中していたよ。
内心途中で飽きるんじゃないかな~って思ってたのよね(^-^;「ブラザー・ベア」の時がそうだったし・・・
でもこれは動物達が人間の言葉を喋るのがなぎのツボだったらしく、ちょこちょこと私のほうを見ては「ねぇねぇ、ビーバーが喋ってるよ♪」と嬉しそうだったよ(笑)
唯一ちょっと怖かったシーンがあったらしいけど、それ以外はすごく楽しめたみたい。
大人の私でも楽しかったな~と思える映画だったよ。
映像も綺麗だったし、ストーリーも分かりやすくて納得いくような内容だったし。
これって確かもう第2作の制作が決まってるんだよね?次回作も観てみたいな~。
でもその頃私は自由に映画に行けない身になってるのかしら・・・?(T0T)
いえいえ、オットに子守をお願いしてでも観に行ってやる(笑)

なぎは家に帰ってからもずっと映画の話をしていたよ。よっぽど楽しかったみたい♪
連れて行って良かったな~(^ー^* )フフ♪
[PR]
by chirurin27 | 2006-03-22 23:48 | 映画

試写会「イーオン・フラックス」

オットが出張を1日延ばしてまで早く帰ってきてくれたおかげで(ありがと~♪感謝♪)試写会に行くことが出来たよ。
私はあらすじを書くのが下手なので、引用~。
2015年、品質改良を重ねた穀物から発生したウイルスにより、人類の98%が死滅。 科学者トレバー・グッドチャイルドの開発したワクチンによりかろうじて人類は滅亡の危機を回避できた。以降、人類は汚染された外界と壁で隔てた都市ブレーニャで、救世主の子孫トレバー8世を君主に、トレバーの弟オーレンと科学者たちで成り立つ政府に厳しく律されながら暮らしている。そんな中、反政府組織「モニカン」は地下活動を着実に進めていた。かつて、たった1人の妹の命を政府に奪われ、その政府に激しい憎悪をもつイーオン・フラックス(シャーリーズ・セロン)も「モニカン」の優秀な戦士の1人。ある日イーオンに、いよいよ君主暗殺の指令が組織より下る・・・(GAGA USEN より)

シャーリーズ・セロンのパーフェクトボディにウットリしながらも(最近そういうとこばかり見てない?私・・・視点がオヤジ??)綺麗なアクションシーンに感動したわ~。
「Mr&Mrsスミス」のアンジェリーナ・ジョリーといい、強くて綺麗な女性はかっこいいし、アクションシーンも見てて爽快だわ♪
全体的な内容も見応えあったし、なかなか面白かったよ。ただの近未来アクション映画でもなく、「一度きりの人生を大切に生きよう」みたいなメッセージ性もあったと思うし。
私は好きだったなぁ。でも、銃撃シーンや爆破シーンで大きな音がすると、お腹の赤ちゃんがビックリしてたのかドコドコ動いてたよ(笑)
[PR]
by chirurin27 | 2006-03-07 23:34 | 映画

フライトプラン

今日もオットが割と早目に帰って来てくれたので、いそいそと家事を済ませてレイトショーへ♪
2週も続けて行けるとは思わなかったので嬉しいわぁ(o^-^o)
今夜選んだ映画はジョディ・フォスター主演の「フライトプラン」
完全なる密室である飛行機の機内で6歳の娘が忽然と姿を消してしまって、乗客も乗務員も誰一人娘の姿を見ていないという中で必死にジョディが娘を探すんだけど・・・
この設定、今の私にはあまりにもキッツイものがあったわ(^-^;
だってジョディが3時間ほど横になって眠ってる間に娘がいなくなちゃうのよ。これってまさに先週の私の状況・・・
必死で探してるジョディの姿が先週の自分と重なって、胸が苦しくなったもん。
しょっぱなのあのシーンで涙ぐんでいたのはきっと私くらいだったはず(苦笑)
やっぱり眠ってしまった自分を責めるよね~(涙)

で、全体の感想はと言うと・・・さすがジョディ・フォスター。迫真の演技はさすがだったよ。
だけどストーリーの構成があまりにも強引過ぎて、♪チッチキチ~ そんなはずないやろ~♪と突っ込みたくなる設定満載で(苦笑)
この映画、実はレビューを見てても賛否両論分かれてる作品だったのよね。
私としては何と言ってもジョディの迫真の演技は素晴らしいと思ったから褒めてる人の気持ちも分かるけど、一方であまりに無理矢理すぎる設定だったから酷評してる人の気持ちも分かるのよね~。
ま、1000円だったしジョディ・フォスター好きだからそれなりに楽しめたんけどね。

ジョディ・フォスターの役どころが「エンジニア」という事だったんだけど、おバカな私は「どうしてエンジンを作った人が、こんなに飛行機の内部に詳しいの?」と鑑賞中ずっとハテナマークだったのよね。家に帰ってみて彼女の仕事が「航空機設計士」だった事がわかってようやく納得したのでしたヾ(@^▽^@)ノ

さ~て、次は何を観に行こうかな~♪初期の頃と違って、ずっと座っててもだいぶ楽になってきたから、ギリギリまで水曜レイトショーを楽しもうっと♪
[PR]
by chirurin27 | 2006-02-08 23:26 | 映画

Mr.&Mrs.スミス

こないだから2度も試写会を無駄にしてしまった恨みは忘れてないわよ~~(笑)
(いえ、今までのを累計したら2度3度じゃ済まないわ)
今日は水曜日♪女性は映画が1000円の日♪オットも割と早く帰って来てくれたので、夕食とお風呂の支度を早く済ませてレイトショーに行かせて貰っちゃった。
(勿論オットに1000円いただきました~うふ♪(* ̄ー ̄)v)
これ、ずっと観たかったんだよね~。しかもスクリーンで。
3日までの上映だと聞いて焦ってたのよ。でも間に合って良かった~♪
いざ映画館に行くと何だか人がかなり多い・・・何故??
そこで初めて気がついた私。今日はただの水曜日じゃなかったのね・・・1日だから映画の日なのね(苦笑)
ギリギリに行ったので座席が取れるかどうかが心配だったけど、何とか隣に人がいない2人掛けの席が取れてラッキーだったわ。
期待してただけあって、なかなか面白かったよ。
ただのドンパチ(この言い方古い?笑)だけじゃなくてちゃんと2人の夫婦愛も描かれてたし、観終わった後スッキリした感じがあったもの。
ただ個人的には終わりのほうがちょっと間延びしたような感じもしたけど・・・この映画を観た方、どうでした?
でもやっぱりスクリーンで観て良かった!迫力が全然違うもんね。
それにしてもアンジェリーナ・ジョリーって何て綺麗な体をしてるのかしら~~♪と同性ながらウットリ。
私もお腹が凹んだら頑張って痩せよう・・・と決意も新たになったわ(笑)

水曜日のレイトショー、結構癖になりそう♪
オットの帰宅時間次第だけど、都合がつけばまた出かけさせてもらおうかな。
だってこんな時間を満喫できるのもあと半年くらいだし、これくらい息抜きさせてもらってもいいよね?!
でも一人でレイトショー観てる妊婦、傍から見るとちょっと浮いてる?(苦笑)
今度は何を観に行こうかな~♪←もう次行く気マンマン(笑)
[PR]
by chirurin27 | 2006-02-01 23:55 | 映画

「イン・ハー・シューズ」試写会

なぎに「お母さん、今日映画に行ってくるからね」と言うと
「え~、またぁ?」と言われたけど・・・久々に当たったんだってば(苦笑)
本当は火曜日にも「エリザベスタウン」の試写会が当たってたのに、オットが飲み会だから我慢したのよ。
今日くらいいいじゃん~~~。

弁護士の姉と外見だけが取り得の妹。
彼女達が自分にピッタリの靴を探すように、自分の人生を見つめなおしていくの。
キャメロン・ディアスの主演だったのでコメディっぽい映画なのかと思ったら、最後にはホロリとするような家族愛を描いた、なかなかいい作品でした。
しっかしキャメロン・ディアスのスタイルはパーフェクトよねぇ・・・
水着姿なんか女の私が見てももうウットリだったもの。
あんだけスタイルが良かったら、私だったら毎日露出狂のような格好してるわ(爆)

そして今日のお隣さん。
左の人は問題なかったんだけど、右のおばちゃん・・・
まるで居間のコタツでテレビを観てるような感覚でご覧になっていたのか、やたら独り言が多いのよ。
「あらっ!あの人さっきの・・・」とか、「あらあら、ヒールが!ヒールが!」とかって。
おばちゃん、「全員集合」の「志村!後ろ後ろ!」って叫んでる子どもと同レベルです(苦笑)
う~ん、最近座席運が悪いのかしら、私。
[PR]
by chirurin27 | 2005-11-10 21:03 | 映画